女性

シワ改善を期待できます

看護師

気軽に試せるのもメリット

ボトックスは、小顔やシワの改善に効果的です。安全性が高く短時間で施術が終わるだけでなく、ダウンタイムが少ないのも嬉しい特徴です。メスを使う施術法ではないので、傷跡が目立つこともありません。ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種です。筋肉の動きを麻痺させることによって筋肉を効率よく細くすることができます。安全性が確立されており、美容外科クリニックや美容皮膚科ではメジャーな施術法の一つです。女性はもちろんのこと、最近では男性の多くもシワの改善や小顔効果を期待してボトックスを注入しています。特にシワ改善に高い効果を期待することができます。眉間や額などの他にも目尻のシワにも効果的です。ボトックスを皮膚に直接注入して表情筋を麻痺させることで、深く刻まれたシワを改善することが可能です。最近では、美容目的だけでなくワキガや多汗症などの治療にも利用されるようになりました。ボトックスは、生産地各国で認可を受けています。副作用も少なく後遺症などのトラブル報告もありません。そのため、安全性の高い方法で気になるシワを改善したり小顔を手に入れたりしたい方に最適です。手術を行わずに簡単な注入で効果を期待でき、早い方であれば1週間ほどでコンプレックスを解消できます。性別を問わず人気を集めているボトックス注入は、美容外科クリニックで受けることができますが、即効性があり安全性の高い施術法の一つです。ボトックス注入の効果を実感したいなら、注射後24時間は注射部位をこすったり揉んだりしてはいけません。また、注射後数時間は、横にならないことも注意点です。これは、注入後の皮膚の腫れや痒みを引き起こさないようにするためです。効果を実感するまでに注入後から2?3日ほどの期間がかかりますが、最も高い効果を発揮するのは、注入してから2週間ほど経過してからです。術後なかなか効果を実感することができずガッカリしてしまう人も少なくありませんが、効果が不十分だと感じている場合には再度注入してもらえるので安心です。ボトックスは、一度注入すると3ヶ月ほど効果が持続します。永久的に効果が持続するわけではないので、効果が薄れてきたと感じたら再度ボトックスを注入することをおすすめします。シワの目立たない若々しい肌を長い間維持したいなら、筋力が元に戻る前にもう一度ボトックスを注入すると効果的です。筋肉が元に戻ってしまう前に再度注入すると筋肉の萎縮が期待でき、長期間に渡り若々しい肌を維持することができます。